Q1.受講のきっかけは?

20代の頃からパーソナルカラーを診断する仕事に就きたい、自身のサロンを開きたいという夢があり、
カラー関係の資格取得はいたしましたが、経験値不足で実現にはいたりませんでした。
その後、結婚、出産を経て、会社員として働いておりましたが、少し自分の時間を持てるようになったため、
夢の実現に向かってもう一度勉強し直そうと思ったのがきっかけです。

Q2.ICBインターナショナルでの受講を決めた理由はなんですか?

スクールはいくつか資料を取り寄せたり、実際に見学にも行きましたが、
全ての科目を一人の講師が指導するのではなく、
各科目において最新技術と知識を持つそれぞれの講師が指導にあたってくれるというのは魅力的でした。
一人の講師ですとどうしても指導方針や想い入れがあるため、教えてもらう側はそのスクールカラーがつきやすいのですが、
ICBにはそれがないため、卒業後サロンを開くなどの活動を始める場合、自身の強みを生かすことができ、
オリジナリティを打ち出しやすいというのも魅力だと思います。
あとは直感ですね。見学時にビビっときました(笑)
最近知ったのですが、ICBには「講師業は『サービス業』であると心得、受講生一人一人を大切にする」
というポリシーがあるそうです。
このスクール運営方針に共感いたしましたし、見学時にビビっときた理由はそこにあるのではないかと思っています。

Q3.受講中大変だったことは?

大変だったことは特にありませんでした。
毎回楽しく授業を受けさせていただき、授業開始の13時から終了時刻の18時までの5時間があっという間でした。

Q4.受講中楽しかったことは?

知識や技術を学ぶのと仕事に生かし実践することは別モノですので、
先生のお仕事上の体験談をうかがうことは非常に勉強になりましたし、面白かったです。
また、一緒に授業を受ける受講生の方々が皆さんフレンドリーで、和気藹々と様々なお話をすることができました。
年齢も、お仕事もバラバラですが、同じ夢に向かって学ぶ仲間同士の連帯感を味わえたのも嬉しかったです。

 Q5.卒業後の活動について教えてください

現在、都内で2箇所のサロンを開き、個人向けコンサルティングを行っています。
「女性の活躍推進」が謳われていますが、今の女性の生活はとにかく忙しい。
特に子育て世代は仕事だけでなく、家事や育児に追われ自分にかける時間の余裕がありません。
しかし、キャリア向上のためには外見力も磨かなくてはならない。
そんなジレンマを抱え、忙しい生活を送る女性たちの一助となれるよう、
外見力も磨きながら、時短ファッションで効率的な生活を送るためのノウハウをお伝えしています。

【サロン名】Salon de Fino
【URL】http://salondefino.wixsite.com/salondefino
【MAIL】salon.de.fino@gmail.com