Q1.受講のきっかけは?

「ウォーキングでも習ったら?」との友人の一言がきっかけでウォーキングに興味を持つようになりました。そこで、せっかくなら習うだけではなく、講師を目指したい!と思い、講師養成講座を持つ学校を中心に探し体験レッスンへ足を運んだのがきっかけです。

Q2.ICBインターナショナルでの受講を決めた理由はなんですか?

「き、綺麗…!」重田社長、小須賀先生、上内先生に初めてお会いしたとき、あまりの美しさに衝撃を受けました。ファッション、プロポーション、動き、どれをとっても自分が憧れ、身に付けたいと思っているものでした。このときすでに、80%、心は決まっていたのかもしれません。

また、ウォーキングレッスンでは、重田社長、小須賀先生、そして受講生たちがリズミカルに歩くたびに揺れる髪、たなびく洋服の長い裾がカッコよく、かつ歩く姿に品格がありました。目の前で憧れのファッションショーが繰り広げられているようでした。

自分の気持ちを高揚させてくださる素敵な先生方、受講生とともに時を過ごせば、自分の目指したかった女性像にもっと早く近づけるかもしれない!と思い、受講を決めました。

Q3.受講中大変だったことは?

自分の成長度合いに不安を感じることがありました。
また、人に見られると極度に緊張する性質のため、講師として活躍するには大きなハードルだと思っていました。

Q4.受講中楽しかったことは?

様々なジャンルの洋楽を聴き、鏡でフォームチェックをしながら次々と歩くICBのウォーキングレッスン。このICB流のレッスンは爽快感と達成感があり、あっという間に時間が過ぎていきます。毎回、今日はどんなウォーキングや立ち居振る舞いの技が学べるのだろう、と心躍らせていました。

ウォーキング・立ち振る舞いを身に付けたことでマインドの変化が見られました。不思議なことに気持ちに余裕ができて、以前より自分に自信が持てるようになったこと、自分が好きになったことです。

Q5.卒業後の活動について教えてください。

ICBの同期の友人や旧友の手助けのもと、3ヶ月後から「Walking Beauty School(旧:wenge.cp style)」を立ち上げ、講師活動をスタートしました。ハイヒールのエレガントウォーキングに特化したレッスンを東京都内で毎月2回、定期的に開催しています。卒業後もICBの先生方にレッスン内容に関する疑問点、運営に関するアドバイスを受け、多方面で助けていただいています。

みなさまのお陰で、順調に生徒さんからリピートをいただくようになり、講座は満席になることが多くなりました。

【Walking Beauty School】
URL:   http://walkbs.com/