10年程前に別のスクールで「カラーアナリスト」のディプロマを取得しました。その学校は実技の時間が非常に少なく、しかも先生が厳しく、質問にもあまり答えてもらえない状況のまま卒業。もちろん補講もありませんでした。
それでも一度、カラーアナリストとして独立したのですが、妊娠、出産を機に一時中断しておりました。その後、娘の小学校入学を機に「もう一度自分の人生を楽しみたい!女性としてもっと輝きたい!」、そう強く思うようになりました。

カラーをもう一度学び直し、更なるブラッシュアップのためイメージコンサルタントのディプロマ取得を決意。以前の反省を踏まえて、私は次の2点を兼ね備えている学校を探しました。
(1)先生方が気さくで、何でも親身になって相談や質問に応じてくれる雰囲気があること。
(2)授業数、授業内容、そして補講制度が充実していること。

調べた結果、ICBインターナショナルがこの条件を満たしているただ1つの学校でした。

温かく気さくで美しい先生方との授業は、毎回が楽しく、内容も充実していました。カラーの授業は完全に身に付けるため、しつこく補講に通いました。おかげさまで、たくさんの素晴らしい仲間に巡り合いました。

卒業後はプライベートサロン「Venus Aura」にてイメージコンサルタントとして活動中です。お客様が喜ばれ、素敵になられる様子を見ていると、本当に嬉しくやりがいを感じています。ICBを選んで良かった、そして、もう一度頑張って良かった、と心から思っています。

【Venus Aura】
URL:http://venus-aura.com/index.html
MAIL:info@venus-aura.com

 

卒業生アンケート

イメージコンサルタントになる前の職業はなんですか?
短大を卒業後、キヤノンマーケティングジャパン(株)に就職。OLの傍ら、カラーアナリストのディプロマを取得。この頃からサロンワークの夢がありました。サロンワークに必要な接客を学びたくて宝飾店へ転職。その後、専業主婦になり、子育てに悪戦苦闘する日々を送りました。子育てが一段落し、以前より興味のあったイメージコンサルタントのディプロマをICBにて取得し、現在はサロンワークに、育児に、家事に励む毎日です。

Q 1日のタイムスケジュールは?
6:30 起床
6:30~7:00 朝食作り、娘登校
7:00~7:30 朝食
7:30~8:00 片付け、主人出勤
8:00~11:00 身支度と家事
11:00~16:30 サロンワーク等、仕事タイム
16:30~17:00 娘とおやつタイム
17:00~19:30 娘の習い事の送迎や夕食の支度
19:30~20:30 夕食
20:30~21:30 娘の宿題や勉強の確認、娘就寝。
21:30~23:30 家事&お客様への返信やブログの更新、資料作りなど。
23:30~25:00 お風呂、美容タイム
25:00 就寝

Q サロンワークの良いところは?
自分のペースで仕事ができることですね。

Q サロンワークの大変なところは?
お客様のご要望に応えられるよう、常にテクニックを磨く努力を怠らず、自分自身が進化し続けること。他に代わりがいないので、体調管理にも気をつけています。

Q やりがいはどのような点ですか?
お客様が笑顔でお帰りになった時はもちろんですが、その後、キレイに変身された事で、「自信がついた」「周りからほめられるようになった」「彼が出来た!」など報告を受けた時、大変やりがいを感じます。

Q コンサルティングをするにあたり気をつけている事はありますか?
お客様の背景(立場上求められるイメージなど)を加味しながら、コンサルティングさせて頂いております。診断結果が変わることはありませんが、メイクやショッピングの内容は、お客様の背景を考慮することで、お一人おひとりにピッタリと合ったイメージ戦略となっております。