Q1.受講のきっかけは?

ICB卒業生の仲村涼先生のハイヒールウォーキングレッスンを受講したのがきっかけでした。
ICBさんで資格を取る前に、デューク更家式ウォーキングのインストラクターとして活動し、
その後団体を独立した後も、スニーカーでの歩き方とエクササイズを主体のレッスンを行っていました。もっとウォーキング指導の幅を広げたいと思い立ち、ハイヒールウォーキングが習えるレッスンを調べて、仲村先生のレッスンに参加させて頂ました。

Q2.ICBインターナショナルでの受講を決めた理由はなんですか?

ICBさんのホームページを拝見して、企業としての活動や理念、カリキュラムがしっかりされていて、
信頼できると感じました。
また、モデルウォーキングやブライダルでのウォーキング、立ち居振る舞いのレッスンなど、
習得してレッスンに取入れたいと思っていた内容が、カリキュラムに含まれており、
やっぱりICBさんしかないな!と思い切ってインストラクターコースを受講することに決めました。

第一線で活躍されている先生方に直接学べるのも魅力的でしたし、卒業後のバックアップが充実しているという事も、とても心強く感じました。

Q3.受講中大変だったことは?

ターンの仕方、姿勢の作り方などの方法が、以前習得していた方法と微妙に異なり、最初は少し混乱いたしました。講座も毎回、ぎゅっと詰まった内容で、2時間半のレッスンはあっという間。
頭と身体での理解がついていかない事もありました。

Q4.受講中楽しかったことは?

スタッフの方や先生方がとても素敵で、毎回受講しに行くのが楽しみでした。
講座の内容も、モデルウォーキング、ブライダルウォーキング、小物の扱い方など盛りだくさんで、毎回楽しく学べました。プロコースを卒業した同期の方も、もともとウォーキングのインストラクターをされている方で、毎回のレッスンのレベルが高く、お互い切磋琢磨して楽しく受講できました。

Q5.卒業後の活動について教えてください

ICBさんで学んだ立ち居振る舞いやハイヒールでのレッスンも取り入れ、ハイヒールでの歩きをメインにしたクラスも立ち上げました。
エクササイズ商品へのコメントゲストとして、QVCチャンネルさんへの出演もさせていただいています。

また、アシスタント現場研修としてミスインターナショナルのステージ指導やファッションショーでのウォーキング指導のお声がけもいただき、
これからモデルウォーキングの指導も、経験を重ねていきたいです。

これからも日々技術習得にはげみ、健康面、美しさ、両方からアプローチできるウォーキング指導者として、お一人でも多くの方に関わり、健康や美しさをつくるお手伝いをしていきたいです。

スタジオY様にてウォーキング・スペシャリストMIZUKIとして活動中
http://jostudioy.jp/lecturer/beautywalk.php

【URL】http://ameblo.jp/mizuki-walk81

【MAIL】mizuki81@mac.com