今後は香水とイメージコンサルタントをリンクして総合プロデュースができるような仕事をしていきたいと思っています。

 

Q1.受講のきっかけは?

イメージコンサルタントを学ぶ前に遡るのですが、
香り好きが高じてアロマテラピーや香水の調合の勉強をしていました。

その中で、『ある外国のデパートでは香水売り場の店員が、お客様の服装を見ておすすめする香水を判断することもある。そして、その判断基準を研修として学んでいる。』という話を耳にしました。

そのことを知った時、イメージコンサルタントの勉強は、香水の勉強ともつながることだと思いました。香水という臭覚と、服装という視覚。この2つのことをそれぞれ深く学ぶことで、自分自身や大切な友人の魅力を最大限に引き出すことができるようになるのではないかと思い、受講を決めました。

Q2.ICBインターナショナルでの受講を決めた理由はなんですか?

説明会で重田社長、そして先生方が抜群にお綺麗で、
ご説明も丁寧でとても分かりやすく、他の学校を見学せずに、第一印象で決めました。

Q3.受講中大変だったことは?

メイクレッスンでは、友人にモデルとしてレッスンに参加してもらったのですが、
友人にも満足してもらえるよう、技術を身につけるためによく自宅で練習しました。

Q4.受講中楽しかったことは?

先生や生徒さんと親しくさせていただいたことです。
みなが同じ目標に向かっていることもありますが、
気持ちのいいお付き合いをさせていただきました。

Q5.卒業後の活動について教えてください

2010年にICBを卒業しているのですが、すぐには活動をせず、
長年勤めているテレビ局の仕事を続けていました。

平日は仕事。休日はICBと、香水の調合を学ぶ学校にも通っていました。

結婚を機に、長く勤めていたテレビの仕事を休むことになり、これまで時間をかけてゆっくりと学んできたことを、表現していきたいと思うようになりました。

今後は、香水とイメージコンサルタントをリンクして総合プロデュースができるような仕事をしていきたいと思っています。