仕事に活かす

パーソナルカラーは仕事にどのように活かされるの?

パーソナルカラーを学ぶとどんな自分になれるかご紹介します。
パーソナルカラーが仕事にどのように活かされるのかを職種別、シーン別(現職、転職、独立)でご紹介します。

秘書として活躍している方の場合

パーソナルカラーを学ぶと・・・

パーソナルカラーを学ぶと、自分に似合う色や服装が分かり、印象をよくすることができるので、社内、社外問わず好感度をあげることができます。またサポートしている社長や役員の方の服装のご提案ができるようになります。パーソナルカラーに加え、立ち振る舞いやマナーのスキルが加わるとイメージコンサルタントとして活躍することもできます。

広報として活躍している方の場合

パーソナルカラーを学ぶと・・・

企業によって広報は明るく華やかな雰囲気や見た目を求められることも少なくありません。パーソナルカラーを学べば自分に似合う服装やメイクが分かるので、思い通りの自分を演出できるようになります。

ページTOPへ

販売員として活躍している方の場合

パーソナルカラーを学ぶと・・・

パーソナルカラーを学ぶと、お客様に似合う商品を理論的にご提案することができるようになるので、よりお客様に満足していただけます。満足されたお客様は商品ではなく、あなたの提案を求めに固定客となるでしょう。

転職活動に活かした方の場合

パーソナルカラーを学ぶと・・・

パーソナルカラーを学ぶと、自身に似合う色や服装が分かり、印象をよくすることができます。第一印象が重要な面接の場においてパーソナルカラーは特に力を発揮します。またパーソナルカラーに加え、立ち振る舞いやマナーのスキルが加わるとより印象をよくすることができます。

ページTOPへ

独立(起業)した方の場合

パーソナルカラーを学ぶと・・・

パーソナルカラーを学ぶと、自分自身だけでなく、友人や知り合いに似合う服装やメイクやヘアスタイルを提案できるようになります。自分の提案で相手(お客様)が変わるさまを間近で見られることや、印象がよくなったときの「ありがとう」という言葉を直接いただけることがやりがいになります。またパーソナルカラーに立ち振る舞いやマナーのスキルが加わるとより好感度をあげることができます。

すでに起業している、起業した経験のある方の場合

パーソナルカラーを学ぶと・・・

パーソナルカラーを学ぶと、イメージコンサルタントやパーソナルカラーアナリストやパーソナルスタイリストとして自宅の一角をサロン(仕事場)として小資本で起業を目指すことも可能です。また、パーソナルカラーは誰もが未経験からスタートするスキルなので、始める時期や今までの経験がハンディキャップになることはありません。そのため未経験から起業する方も多いです。

資料請求

  • マスコミ・メディア掲載実績
  • ICB公式 アイテム販売サイト
  • ビジネスマナーならICB
  • 動画で見学!ICB充実のレッスン
  • 頭美人
  • インスタグラム

BeforeAfter

講師紹介

卒業生・受講生VOICE

資料請求・ご相談03-6264-1253

無料説明会・無料体験レッスン

受講申込み

  • 受講ローンのご案内
  • 学習保全機構 加盟校
  • イメージコンサルタント紹介
ページTOPへ

Copyright (C) 2013 ICB Co., All Rights Reserved.