卒業生のライフスタイル

インタビュー

Q1.パーソナルスタイリストになる前の職業はなんですか?
ファッション業界とは無縁な所で過ごしてきました。OL、主婦、母、PTA etc.無縁な場所にあって続けてきた「きれいに見える服」探しは、一般人の目線として育ち、今に繋がってきたのかと思います。
総合商社OLを経て出版社にて編集助手。子育て生活が一段落し、本来一番やりたかった「似合うファッション」追求へ。似合うの客観的指標、骨格診断とパーソナルカラーを習得し今へ至ります。
Q2.サロンワークの良いところは?
ぶれてはいけない基本の軸は当然ありますが、個々に積み重ねてきた自身ならではの感覚・デ-タを基に、更に独自のアイデア・アドバイスを生かせるのは、個人のサロンならではかと思います。
Q3.サロンワークの大変なところは?
個人であれば当然、代わりがいないこと、になります。
Q4.やりがいはどのような点ですか?
「自分の似合うが分からない」。最初のその心もとないお顔が、お話しを伺い、方向性を探り、共に時間を掛け、実際の似会うへと辿り着いた時、輝く笑顔に変わられる。その瞬間を間近で見られること。そして、その後いただく嬉しいご感想、これに尽きます。
Q5.コンサルティングをするにあたり気をつけていることはありますか?
私の作業は客観的「似合う」を探ることではありますが、例えば「好き」も決して無視できないこと。個々の方で違ってくる様々な折り合いの付け方に配慮し、柔軟に対応すること、かと思います。

資料請求

他の卒業生の情報も見てみる

  • マスコミ・メディア掲載実績
  • ICB公式 アイテム販売サイト
  • ビジネスマナーならICB
  • 動画で見学!ICB充実のレッスン
  • 頭美人
  • インスタグラム

BeforeAfter

講師紹介

卒業生・受講生VOICE

資料請求・ご相談03-6264-1253

無料説明会・無料体験レッスン

受講申込み

  • 受講ローンのご案内
  • 学習保全機構 加盟校
  • イメージコンサルタント紹介
ページTOPへ

Copyright (C) 2013 ICB Co., All Rights Reserved.